お金借りる至急!土日でも借りられるキャッシング!

  • 申込みの受付けは24時間365日
  • 審査は最短で30分回答!
  • 申込みから融資まで最短1時間!
  • 自分の口座に振り込んでもらえばカードレスも対応OK!
  • メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息に!
  • その日のうちに入金してもらうなら平日14:00までにWEB契約が完了していればOK

平日14時過ぎでも土日祝日でも、ネットで申込み、審査を通過後に最寄の自動契約機に行けばすぐに借りられます!無人契約機は22時まで利用可能!(※一部21時もあります。)

その場でカードを受け取れば、自宅に郵送物は届かないので家族にもバレません。(※三井住友銀行/SMBCのローン契約機(ATMの隣にある小さなボックススペース)でもカード受け取り可能です。)

夜間借りたいときはどうすればいい?
 
三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座があれば夜間でも振込可能!(※初めての方は22時までに契約完了が必要です。)

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をプロミスに登録しておけば、パソコン・ケータイ・スマートフォンから24時間365日、最短10秒で口座へ振込キャッシングしてくれますよ。

女性の方はこちらが便利⇒プロミスのレディースキャッシング☆

金利 限度額 人気度
4.5%〜17.8% 500万円 評価5

  • 10秒で簡易審査結果表示
  • 申込はネットで24時間受付中
  • 電話連絡なし!郵便物なし!
  • 実質年率 : 3.0%〜18.0%
  • 限度額は800万円
  • 担保・保証人不要
  • 即日融資を受けるためには、平日14:50までに申込・審査・契約を完了させるか、14:50過ぎた場合はネットで審査を完了させた後、ローン申込機でカードを発行すれば”即日融資”が可能です。
ネットで審査完了後の入会手続き時に、カードの受取り方法をローン申込機と指定し予約番号を入手してください。そうすれば、お近くのローン申込機でカードを発行することができます。

ローン申込機の営業時間は設置場所により異なりますが、平日はもちろん土日祝日も夜9時まで営業しているのでとっても便利ですよ。

*申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
金利 限度額 人気度
3.0%〜18.0% 800万円 評価4.5

  • 審査申込みはネットで24時間受付け
  • 申込から審査までネットで完了すれば来店不要
  • 最短30分で審査完了
  • 1,000円から500万円まで融資可能
    (※一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。)
  • パートやアルバイトでも定期的収入があれば申込可能
  • 利用限度額が50万円以下、且つ他社を含めた借入総額が100万円以下のケースは収入証明書は原則不要
  • カードの受け取りは、配達日時を指定できる宅配便か、もしくは無人契約機で受け取ることもできます。
  • *無人契約機へ行く時には、審査に通らない場合もありますので、事前にネットで審査申し込みしてから行くとムダ足にならずにすみますよ。(家族に内緒で借りられる可能性大)
金利 限度額 人気度
4.5%〜18.0% 500万円 評価4

 

消費者金融の融資のメリット

即日審査

融資が必要な場合は、銀行や消費者金融で手続きをする必要があります。消費者金融の融資を受ける利点とは、一体どういったことが挙げられるでしょう。

 

最近は数多くの消費者金融会社が金融サービスを提供していますが、即日金融サービスはその中でも特に注目度の高いものです。即日金融サービスとは、申込みから融資までが一日でできるというものです。

 

審査がスピーディなものは、消費者金融の強みであると言われています。できるだけ早くお金を借りたいという人は、消費者金融がぴったりです。申し込んだその日に融資を受けることが可能なので、急な出費ですぐにでもお金が必要なときにすぐ対応できます。

 

銀行がキャッシングの審査を行うと、審査の結果がわかまで1週間も待ったりすることがあります。すぐにお金が必要で、待つことが難しいという人は、消費者金融を利用するといいでしょう。

 

消費者金融の即日融資は短期間での融資を想定しているので、審査もさほど厳密に行ってはいないというわけです。審査に時間がかからない消費者金融では、つい軽い気持ちで借りすぎてしまうという人が多いようです。

 

パソコンや携帯だけでなく、スマートフォンなども使って融資を受けることができるものです。消費者金融会社の店舗まで行かなくても融資を受けることができるのもメリットではないでしょうか。

 

インターネットでのキャッシングを利用する方法

即日審査

キャッシングをインターネットから行いたい時には、どのようなことをするのでしょう。

 

インターネットキャッシングは、取引のある銀行が扱っている場合があります。キャッシングをインターネットからできるところなら、申込みサイトから必要な事項を送るだけで、いくらまでの融資が可能か審査で判明します。申し込み時の審査に通れば、手続きはほとんど終了しており、あとは通常の借り入れと同じように、自分の口座に申し込んだ金額が振り込まれるようになっています。

 

仮に、口座を持っている銀行がどこもインターネットキャッシングをしていないなら、銀行に口座をつくります。身分証明書などの必要書類を提出して銀行口座を開設することができたら、インターネット上のキャッシングのページから申し込みをするような形になります。

 

民間の金融機関でも、インターネットキャッシングを行う際にしなければならないことは同じようなものでしょう。手始めに、キャッシングを利用しようと考えている会社のサイトを開き、融資を受けつけるページから情報を送信します。金融会社によっては、身分証明書や、月々の収入を証明できるものを出さざるをえないこともあります。申し込み時の必要書類を用意し、申し込みをした後は、審査の結果を待ちます。

 

キャッシングが使える状態になれば、後はインターネットからの操作で指定口座への振りこみなどが可能です。インターネットのキャッシングはいつでも家にいながら、申し込みする事ができる大変便利なお金を借りる方法となっています。